FX、仮想通貨、投資

世界が奪い合った伝説の100億円トレーダー(高橋良彰)は詐欺で稼げない副業?評判や評価は?

どうも、羊羽太(ひつじはねた)です。

今回紹介する商材は、世界が奪い合った伝説の100億円トレーダー(高橋良彰)というオファーのレビューをしていこうと思います。

私もFXトレーダーとして生計を立てているので、伝説のトレーダーは興味がありますね。

今回の商材が詐欺商材でないか、本当に稼げる商材なのか、評判や評価はどうなのかについてレビューしていこうと思います。

特商法の表記

販売業者
運営責任者
所在地
電話番号
(受付時間:平日11時~18時)▼メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームはコチラ
メールアドレス
お問い合わせフォームはコチラお問い合せは3営業日(土日祝・盆・年末年始除く)以内に必ず全てご返信しております。
万が一、4営業日以上経過しても返信がない場合、以下をご確認ください。・迷惑フォルダに割り振られている。
⇒迷惑フォルダをご確認後、通常の受信フォルダに割り振られるように設定してください。・受信フォルダがいっぱいになっている。
⇒メールを受信できるように、他のメールの削除をお願いします。

・ご利用のプロバイダーによる、セキュリティシステムがメールをはじいている。
⇒ご利用のプロバイダーにメール受信状況をご確認ください。
⇒他のメールアドレスを取得しご利用ください。

・セキュリティソフトが特定のメールをはじいている。
⇒セキュリティソフトのメール受信設定をしてください。
※ご不明な場合は各セキュリティソフトのサポートデスクまでお問い合わせください。

上記をご確認いただき、別のメールアドレスにて改めてお問い合わせいただければ幸いです。

申込方法 Web上のお申し込みフォーム(24時間受付中)
商品の引渡し時期・方法 お申込み完了後、ご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。
URL https://lp.cross-contents.com/t-method/cafc.html
推奨環境 コンテンツの閲覧や動画の閲覧は以下の環境での閲覧をお勧めいたします。

・光回線 ADSL・ダイアルアップ接続は回線遅延の可能性があります。
・有線LANケーブル 無線LANの場合は回線速度が不安定になる場合があります。
・windowsは7以上 旧式のOSの場合、処理速度に影響が出る可能性があります。

個人情報の保護 お客様の個人情報の保護を第一に考え運営しております。お客様の個人情報は、当社プライバシーポリシーに則り、厳正なる管理下で安全に保管することをお約束します 。プライバシーポリシーはこちら
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
投資に係るリスクおよび手数料について 当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。FXは価格変動リスクを伴うため、場合によっては損失を被る可能性があります。また、FXには取引業者の売買手数料がかかります。
当商品に関する相談、苦情等への体制について 金融商品取引業等に関する内閣府令第115条の2第1項第1号に掲げる措置を特定投資助言・代理業務に関する苦情処理措置として講じ、弊社規定の元、苦情の解決により金融商品取引業等業務関連苦情の処理を図る。
当商品に関する紛争について 金融商品取引業等に関する内閣府令第115条の2第2項第2号に掲げる措置を 特定投資助言・代理業務に関する紛争解決措置として講じ、 当社が協定を締結した東京三弁護士会におけるあっせん又は仲裁手続により 金融商品取引業等業務関連紛争の解決を図る。
著作権について 著作権については全て当サイトに帰属します。
複写複製、転売、転載は認めておりません。

特商法とは事業者による違法、悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律で、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルが生じやすい取引を対象に事業者が守るべきルールと、クーリングオフ等の消費者を守るルールを定めたものです。

特商法というのは、簡単に説明すると消費者が安心して商品を購入するために販売者側が開示しなければならない販売者側の情報です。

今回の特商法は、かなり詳しく情報を公開していて交換が持てますね。

指摘するところがないと思います。

世界が奪い合った伝説の100億円トレーダー(高橋良彰)の商材内容は?

まず、今回のオファー提供者である高橋良彰さんの経歴から見ていきましょう。

日本でも数少ない、本当に成功しているプロップトレーダー。

米国シリーズ3・商品取引員免許保持者。
(The Series 3 National Commodity Futures Examination)

最先端の投資ノウハウを日本に持ち込み、大成功を収めたパイオニア。

投資業界をリアルに描いた連載小説
『灰色白書』の主人公、高木清明のモデルでもある。

投資歴は30年にもおよび、日本を代表する証券会社の幹部クラスとも太いパイプを持つ。

特に超短期取引のスキャルピングを得意とし、彼のトレーダーチームがこれまでに上げた利益は、およそ100億円にも上る。

このような経歴があるようですね。

バリバリのFXトレーダーといった印象です。

ランディングページには

一流トップトレーダーしか立ち寄れない、負けることは許されない究極のスキャルロジックを公開!

というキャッチコピーが書かれています。

口座履歴、取引履歴が載っていますが、かなりの勝率があるようですね。

実績画像として以下の画像が載っていました。

ここまでの実績がある方から、売買ロジックを受け取りスキャルピングトレードでトレードしていくといった内容になっているようですね。

詐欺で稼げない副業?評判や評価は?

今回のオファーに関する評判や評価を調べてみました。

書籍などを出している人ということは本当のようですね。

評判としては、いい評判が多いです。

彼の取引履歴が評価されたのでしょう。

詐欺?

投資案件ですので、詐欺まがいな商材であっても詐欺だとは言いにくいのではないかと思います。

今回のオファー内容だけ見れば、損失は出さない可能性が高いように思いますね。

稼げる?

オファー内容を全て信じいるなら稼げるのではないかと思います。

リスク管理の面でどんなリスク管理をしているのかについては気になりますが、そのほかに関しては問題なく稼げるのかなといった印象です。

ただ、今回の商材はロジック配信ですので、自分でエントリーしないといけないことが考えられます。

ということは、ロジックが配信された時にエントリーできないでは利益にならないので、時間がある人には向いているかもしれませんが、仕事をしながらという人にはどうでしょう。

FXというのは、基本ニューヨーク市場が開場する夜の時間帯がトレードチャンスですので、仕事をしていても夜時間があるというかたはチャンスが多くあるかもしれません。

まとめ

今回、世界が奪い合った伝説の100億円トレーダー(高橋良彰)についてレビューしました。

一流トップトレーダーしか立ち寄れない、負けることは許されない究極のスキャルロジックを公開!

というキャッチコピーが書かれていて、FXのロジック配信ツールということでした。

実績や取引履歴を見る限りでは、稼いでいる人なのかなという印象を受けましたが、リスク管理についての説明がないので、心配なのはそこだけかなといった感想です。

ロジック配信というのは、時間がある人には向いているビジネスであると思いますが、時間がない人は不向きでしょう。

私が、本気で稼ぎたい人にオススメしたいのは、FX自動売買です。

世の中には、いろんな商材がありますが、正直私は投資系の商材しか稼げる商材はないと思っています。

なぜかというと、どれもライバルが増えると稼げなくなるような商材ばかりだからです。

それに比べFXは市場がデカすぎるため、ライバルが増えたところで何の影響も受けません。

数ある投資の中で、FXを選択する理由はそこにあります。

自動売買ツールに関しては、いいツールさえ使うことができれば、必ず利益を出すことができますし、何より時間を取らない、経験を必要としない。

というのがかなりのメリットなので、私はFX自動売買ツールをお勧めしています。

私も時間をかけずに利益を出したいと思っており、今までいろんな自動売買ツールを使ってきました。

しかし、稼げないツールというのがほとんどで、そのことも分かっていたからこそいろんなツールを試し、本当に稼げるツールというのを探しまして、何個か私も納得ができるツールを見つけました。

そのうちの1つを今回は、紹介したいと思います。

まず、今回私が紹介するFXの自動売買ツールは無料です。

普通なら、ツール代で数十万円とかしますが、今はまだ無料モニターを募っているので無料で設定しています。

月利で20~35%の実績を出しているツールなので、自動売買ツールにしては優秀だと思います。

このツールの詳細や実績なんかを下のURLから見れるようにしていますので、目を通されてみてください。
⇒無料FX自動売買ツールの実績はこちらをクリック!

このツールを活用してみたい、試してみたいと思った方は、下のLINE@から連絡してもらえれば、紹介する事ができますのでお気軽に連絡してきてください。
LINE @ID検索⇒@392zsrao

“友達追加”

本気で稼ぎたい人からの連絡お待ちしております。

では、羊羽太(ひつじはねた)ブログをご覧いただきありがとうございました。