物販

加藤行俊のJPEC2020で月収100万円は本当に稼げる?実態を暴露

どうも、羊羽太です。

今回紹介する商材は加藤行俊さんのJPEC2020という商材に関してです。

物販サイトeBayを利用したビジネスで稼ぐ方法を教えてくれるスクールのようです。

物販は誰でも始めれることで手を出す人は多くいます。

しかし実際にはどの商品が利益が出るのか?など実際に稼げる物を販売しないと稼ぐ事は難しいです。

月収100万円を稼げる情報とはどのような内容になっているのか気になります。

加藤行俊さんのJPEC2020は稼げるのか?

実態を検証していきます。

加藤行俊のJPEC2020特商法の表記

商品名 JPEC2020
販売者 株式会社ワクレボ
運営責任者 加藤行俊
所在地 〒104-0042

東京都中央区入船2丁目2番地14 U-AXIS 6階

電話番号 03-5244-9770(代表)
※お問い合わせはメールにてお願い致します。
E-mail info★wakurevo.co.jp
(★を@に変えて送信してください)
※お問合せはメールにてお願い致します。
Yahoo!等のフリーメールをご使用の場合、こちらからの返信メールが迷惑フォルダに格納されてしまう場合がございます。
万が一、3営業日が経過してもこちらからの返信メールが届かない場合は、お手数ですが迷惑フォルダをご確認下さいますよう、お願いいたします。
URL https://jpec2020.com/mfn/vol1/
料金案内 0円
お申し込み方法 ホームページ上のお申し込みフォーム(24時間 受付中)
商品の引き渡し時期 登録完了後、随時メールを配信。
定員 参加人数が埋まり次第終了
免責事項 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。また、本商品を利用したこと、または利用できなかったことから生ずる一切の損害に関しては、当社は一切の責任を負えません。
個人情報の取り扱い 当社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全 に蓄積・保管しております。当該個人情報は法律によって要求された場合、あるいは当社の権利や財産を保 護 する必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事はありません。

JPEC2020の特商法の表記は上記になります。

特商法の表記ですがちゃんと記載されているようです。

会社に関しましても。株式会社ワクレボの会社の公式サイトもきちんとあるようです。

株式会社ワクレボですが、インターネットビジネスや投資の情報発信、コンサルティングを行っている会社のようです。

特商法の内容については問題ないようですが、免責事項という項目をみていきましょう。

ここには本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。また、本商品を利用したこと、または利用できなかったことから生ずる一切の損害に関しては、当社は一切の責任を負えません。

と記載があります。

なので誰もが稼げるビジネスではないということがわかります。

特商法は記載内容をしっかり確認することで実際に稼げるのか?などわかることもあります。

しっかり確認することが大切です。

加藤行俊のJPEC2020の商材内容は?

  • スクール卒業生、累計6000名以上
  • 起業できる本物の技術を伝授
  • 初心者でも初月から年収100万円

加藤行俊のJPEC2020はeBayを利用した物販での稼ぎ方を伝授してくれるスクールになっています。

今回がそのスクールで80名限定で稼げるノウハウを教えてくれるというオファーになっています。

eBayとはアメリカの物販サイトのことです。

JPEC2020はこのアメリカのサイトでの物販での稼ぎ方のノウハウを公開しているようです。

主なサポート内容は

  • eBayビジネスの動画教材
  • 英語翻訳サービス
  • 発送代行サービス
  • 24時間質問サポート
  • 会社経営のノウハウ
  • 人材育成のノウハウ
  • 目標達成のメゾット
  • 受講者同士の交流

という点があるようです。

LINE@登録をし、配信された動画を拝見しましたが、動画は何話に分かれているようで、

第1話だけではどのように稼ぐのかという点がわかりませんでした。

セミナー参加者にノウハウを公開するということなので、セミナーに参加しないと詳しい内容はわかりません。

またセミナーですが、通常39,800円が2,980円で参加できるということですが、有料になっています。

この流れですと、セミナー参加後さらに有料の何かがありそうですね・・・

加藤行俊のJPEC2020は稼げる?稼げない?口コミや評判は?

稼げる?稼げない?

加藤行俊のJPEC2020は稼げるのか?ということですが、月収100万円を稼げぐというのは厳しいんじゃないでしょうか?

今回は稼げるノウハウを教えてくれるということなんですが、

稼げるノウハウという事は稼げる商品などを紹介してくれる可能性もあります。

物販はライバルが増えるほど稼げる確率も利益も減ります。

なので今回のようにセミナーなどで情報を公開された瞬間に参加者はライバルになるという事です。

何で月収100万円稼ぐには厳しいビジネスだと思います。

加藤行俊の口コミや評判は?

加藤行俊さんは今回のJPEC2020の仕掛け人になっています。

株式会社ワキレボの代表取締役でもあります。

過去にも投資に関する案件などを出されている方ですが、

実際に稼げたという情報は見当たりませんでした。

今回のスクールに関する情報もまだ出てきません。

現時点では参加しない方がいいでしょうね。

まとめ

検証結果ですが、JPEC2020で月収100万円を稼ぎ続ける事っは厳しいという結果になりました。

先ほどもいったように、物販はライバルが増えると稼げる確率が下がります。

物販は誰でも簡単に始めれるビジネスとして人気ですがやり方次第では実際に稼げるビジネスです。

私も以前物販を行っていましたが実際に稼げるビジネスの1つだと思います。

しかし現在は規制も厳しく稼げる確率も狭まっているのが現状です。

ですし、副業でも物販に関する時間はかかります。

月数万円のお小遣い程度で始めるならいいと思いますが、

大きい額を稼ぎ続けるにはオススメしませんね。

物販を始めるにしても売れる商品を探すのが大変なので、

安易に始めずじっくり検討した方がいいと思います。

私が、本気で稼ぎたい人にオススメしたいのは、FX自動売買です。

世の中には、いろんな商材がありますが、正直私は投資系の商材しか稼げる商材はないと思っています。

なぜかというと、どれもライバルが増えると稼げなくなるような商材ばかりだからです。

それに比べFXは市場がデカすぎるため、ライバルが増えたところで何の影響も受けません。

数ある投資の中で、FXを選択する理由はそこにあります。

自動売買ツールに関しては、いいツールさえ使うことができれば、必ず利益を出すことができますし、何より時間を取らない、経験を必要としない。

というのがかなりのメリットなので、私はFX自動売買ツールをお勧めしています。

私も時間をかけずに利益を出したいと思っており、今までいろんな自動売買ツールを使ってきました。

しかし、稼げないツールというのがほとんどで、そのことも分かっていたからこそいろんなツールを試し、本当に稼げるツールというのを探しまして、何個か私も納得ができるツールを見つけました。

そのうちの1つを今回は、紹介したいと思います。

まず、今回私が紹介するFXの自動売買ツールは無料です。

普通なら、ツール代で数十万円とかしますが、今はまだ無料モニターを募っているので無料で設定しています。

月利で20〜35%の実績を出しているツールなので、自動売買ツールにしては優秀だと思います。

このツールの詳細や実績なんかを下のURLから見れるようにしていますので、目を通されてみてください。
⇒無料FX自動売買ツールの実績はこちらをクリック!

このツールを活用してみたい、試してみたいと思った方は、下のLINE@から連絡してもらえれば、紹介する事ができますのでお気軽に連絡してきてください。
LINE @ID検索⇒@392zsrao

“友達追加”

本気で稼ぎたい人からの連絡お待ちしております。

では、羊羽太(ひつじはねた)ブログをご覧いただきありがとうございました。