評判レビュー

チームAPSプロジェクト(脇本進一郎)の内容、評判をレビュー!

どうも、羊羽太(ひつじはねた)です。

今回は、チームAPSプロジェクト(脇本進一郎)についてレビューしていこうと思います。

このオファーな内容を知りたい、評判を知りたい。

そう思っている方もいると思うので、読者様の疑問を解決できるようにレビューしていこうとおもいます。

特商法の表記

会社名
株式会社Emitas

会社住所
埼玉県入間市東町7-13-19

代表者
長谷川奈津実

お問い合わせ
info☆team-aps.com ←☆を@に変えてください

電話番号
03-6433-5577

事業内容
通信販売

商品の引渡し時期
お申込み完了後、ご登録のメールアドレス宛にご連絡いたします。

表現、及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

チームAPSプロジェクト(脇本進一郎)の内容は?

ランディングページには

ワンクリックして放置するだけで、毎週10万円!

と書かれていますね。

内容が全く記載されていないので、LINEを登録してみました。

登録後、約45分ほどの動画を視聴できるのですが、その中では株のシステムトレードの方法を真似た方法である。

としか言っておらず内容を完璧に把握する事は出来ませんでした。

そしてそれは、株、仮想通貨、FXではなく全く新しいものであるという事。

どこの市場かは分かりませんでしたが、投資案件であることに間違いは無さそうです。

さらに、政府公認の国家プロジェクトで稼ぐ正当なシステムであるといっています。

謎が深まるばかりですね、、、

年間2兆円を超える巨大産業と書いてありますが、年間2兆円なら全然巨大では無いと思いますが、、、

以前私が書いたレビュー記事にも、類似した内容のものがありました。

それも年間2兆円市場ということで、ビジネスモデルは「競馬」でした。

このオファーも、おそらくビジネスモデルは「競馬」では無いかと思います。

競馬であれば今回のオファーでいっていることの辻褄が全て合います。

・政府公認の国家プロジェクト

・土日でも利益を生み出すことができる

・年間2兆円の市場

おそらく、競馬の案件と言って間違いないでしょう。

チームAPSプロジェクト(脇本進一郎)の評判は?

このような競馬の案件は稀にあります。

毎回私は反対しているのですが、もちろん今回も否定派です。

競馬というのは、ギャンブルです。

ギャンブルが投資になる事はあり得ませんし、ギャンブルなので結果的に負けてしまいます。

ですので評判を見てみても、いい評判なんて一つもありませんね。

株のシステムトレードを取り入れたとありますが、株と競馬では根本が違うのでシステムトレードを取り入れるなんて事は無理でしょう。

趣味の範囲内でするのはいいですが、これで稼ごうなんて考えがもしあるとするならオススメはしません。

もっといいものは山ほど存在しますので、視野を広げたほうがいいかと思います。

まとめ

今回、チームAPSプロジェクト(脇本進一郎)についてレビューしました。

ワンクリックして放置するだけで、毎週10万円という事で、ビジネスモデルは「競馬」でした。

私も張り切って内容を確認していましたが、競馬の案件とわかりヤル気をなくしました。笑

もし、お金を稼ぎたいと思っているのならば、絶対やらないほうがいいと思います、、、

私は、今までいろんなビジネスをやってきましたが、やはり楽に稼げるに越した事はないと思いましたし、お金があっても時間がないじゃ、お金を稼ぐ意味もないわけで、、

そして私が最終的に辿り着いた物

お金と時間に余裕が持てる物

それがFXの世界でした。

現在、私はFXのデイトレードと無料のFX自動売買ツールで生計を立てています。

無料のFX自動売買ツールの魅力は

•時間がない人でもできる

•知識がない人でも、知識がある人が作ったツールで利益を上げられる

•無料ツールなので、通常ツール代としてかかるお金を運用資金として使える。

設定等も運営側がサポートするので誰でも簡単に始められます。

無料のFX自動売買ツールに関しましては、無料モニターの募集が空いていれば紹介することが出来ますので、下記のLINE@からお気軽にご連絡下さい。

実績や応募方法を載せていますので気になる方は、下記URLをご覧ください。
⇒無料FX自動売買ツールの実績はこちらをクリック!

何かFXの自動売買ツールに関して、疑問点がありましたら下記のLINE@よりご連絡下さい。
LINE @ID検索⇒@nsw3121f

以上でこの記事は終了になります。

羊羽太(ひつじはねた)ブログをご覧頂きありがとうございました。